Tour Special Feature.

古都クラクフへの旅特集

17世紀初頭にワルシャワに都が移るまで、クラクフはポーランド王国の都として栄えてきました。今では古都としてその風格ある歴史をあちこちに残し、訪れる旅人を魅了します。ちょうど徒歩で観光できる規模の町並みは、フリータイムに自分の足でぶらぶら散策するのが楽しい街。ポーランド王室が500年にわたって王政を司っていたヴァヴェル城など、クラクフはまさにポーランドで一番の歴史的建造物の宝庫です。

CONTENTS

ポーランドの歴史的街並みの残るクラクフ

RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 1

クラクフについて

古都クラクフは旧市街も近郊も見どころ満載
クラクフは「ポーランドの京都」とたとえられる歴史的古都。11世紀より約550年間ポーランド王国の首都として栄え、プラハ、ウィーンと並ぶ文化の中心で華やかな時代を送りました。20世紀にナチス・ドイツに支配されましたが、クラクフはワルシャワの様に破壊されることはなく歴史ある町並みが残りました。華やかな時代と苦しい時代とを経て今クラクフはどんどん変わっていっています。美しいクラクフの町を是非お楽しみください。
クラクフ人気スポット①旧市街
クラクフの旧市街の中心には中世から残る広場としてはヨーロッパ最大の中央広場があり、市民の憩いの場となっています。広場を囲む様にカフェなどのテラスが並び、天気のいい日には沢山の人々が集まります。中心に建つルネサンス様式の織物会館では可愛い手工芸品などが並び、お土産物店として賑わいを見せています。旧市街の中で馬車が走る様は中世にタイムスリップしてしまったような感覚です。
クラクフ人気スポット②ユダヤ人街
旧市街の南にちょっと趣の違うカジミエシュ地区があります。ここは14世紀に作られ、ヨーロッパ中のユダヤ人達が集まり暮らしていました。ここには沢山のシナゴーグ、ユダヤ人学校などが建てられましたが、第二次世界大戦中ナチスドイツによりこの地域は破壊され、ユダヤ人達は強制収容所へと送られました。戦後は一時期ゴーストタウンと化していましたが、近年再興し、様々なアーティスト達が住み着いた事でアーティスティックなエリアと変貌を遂げています。
クラクフ近郊観光スポット③アウシュビッツ
クラクフ郊外にあるアウシュビッツは、ナチスドイツによるユダヤ人強制収容所。ユダヤ人を次々に収容し虐殺するためのまさに「殺人工場」と化し、計130万人ものユダヤ人が殺されたと言われる負の世界遺産です。今から70年ほど前に実際に起こった狂気の出来事を目の当たりにすることで、訪れた者は皆が平和の大切さを再認識させられるはずです。
クラクフ近郊観光スポット④ヴィエリチカ
ヴィエリチカ岩塩坑は13世紀から20世紀半ばまで世界有数規模の岩塩採掘場としてポーランドを支えてきました。地下300mにも及ぶ採掘場の跡で、内部はありの巣の様に広がっています。全て塩で出来ている巨大な聖キンガ礼拝堂は必見です。天井から吊るされた塩のシャンデリアの灯がイエスの磔刑像や祭壇を照らす様は神秘的。ここへはガイドツアーに参加しなければは入れませんので、混雑する時期は事前にチケット予約を済ますことをオススメします。
クラクフ近郊観光スポット⑤ザリピエ
伝統的に花柄のペイントをする習慣があり、街中がお花模様で溢れるとてもかわいらしい村ザリピエ。描かれる模様は各家庭により異なり、母から娘へと引き継がれていくそうです。かわいらしい花でペイントされた家々で賑やかになるコンテストの時期に訪れるのがおすすめです。個人ではなかなか行きにくいので、クラクフから車をチャーターしていくのが安心。
クラクフ近郊観光スポット⑥木造教会群
ポーランド南部にあるマウォポルスカ地方には200以上の木造教会が点在しています。それらは築100年以上、古いものだと15世紀まで遡り、その中の6つの教会が2世界遺産に登録されています。教会内部の木の壁にはフレスコ画が描かれ、厳粛であるにも関わらず温かいイメージがあるのは、やはり木だからでしょう。何世紀経っても色が落ちることなく、主イエスキリストや聖母マリアが瑞々しく描かれている姿は感動です。木造教会は散らばっているので専用車利用が便利です。
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 2

クラクフでできること

旧市街をただ散策するだけでも楽しいのですが、クラクフではこんな様々な事が出来るので
ぜひいろいろ楽しんでみてください!

レンタルサイクルで旧市街を走る

クラクフでは旧市街だけでなくカジミエシュ地区まで足を延ばしたい!
クラクフのメイン観光は旧市街。旧市街だけなら徒歩でも歩けますが、少し南にあるカジミエシュ地区や、必見のシンドラーの工場などへも足を延ばすのであればレンタルサイクルもオススメです。ポーランドにはレンタルサイクルシステムがいくつかあり、料金も手頃です。ただし、カード決済、事前アプリ登録が必要なので出発前に準備するといいでしょう。自転車があれば川沿いをサイクリングしたり、コシチュシュコ山で景色を楽しむ事も出来ますね。

ポーランド料理に舌鼓

地域によって様々のポーランド料理!クラクフでピエロギはいかがでしょうか?
ポーランドには海岸も山岳地域もあるので魚料理も肉料理もあります。ポーランドで食べたい伝統料理と言えば水餃子の様な「ピエロギ」、くり抜いたパンにスープを詰めた「ジュ―レック」、ロールキャベツの様な「ゴヴォンブキ」など。どちらかと言うとロシアやウクライナの影響が強い様です。クラクフの町では山岳地方料理のお店やピエロギの専門店、ユダヤ料理のお店まで様々な味が楽しめます。フォルクローレショーの見られるレストランもあるので興味があればぜひ!

ボレスワヴィエツ陶器店や雑貨店巡り

日本でも人気のポーランド食器や刺繍雑貨、手工芸品など可愛い物に目移りしてしまいます!
ポーランドにも女子の大好きな可愛い雑貨が目白押し!日本ではポーランド食器と呼ばれるボレスワヴィエツ陶器は15世紀頃より作られていましたが、1990年代に社会主義が崩壊したのを機に海外マーケットへと目が向けられ、今の様な可愛いデザインが生まれる様になりました。クラクフにも専門店があり種類が豊富、どれを買おうか迷いますが持ち帰る事をお忘れずに笑。その他、織物、レース、木工品などの手工芸品の集まる織物会館では沢山の素敵な物に出会えます。

ザコパネでリゾート気分

ポーランドで人気の山岳リゾートで美味しい空気とチーズに癒される
クラクフからバスで約2時間半、スロヴァキアの国境の山地タトリ国立公園の拠点となる町がザコパネです。周りは山々に囲まれ、夏にはトレッキング、冬にはスキーを楽しめるので一年中多くの人が訪れます。自然を生かしたハンドクラフトのお店や名物のスモークチーズの屋台などもここザコパネならでは。ケーブルカーでグバウフカ山に上がって山々を眺めるも気持ちがいいものです。朝のさわやかな空気も味わえる宿泊は心も体も癒されるのでとてもオススメです。
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 3

クラクフのおすすめホテル

コペルニクス HOTEL COPERNICUS

デラックス

天文学者コペルニクスの名前を持つクラシカルなデラックスホテル。旧市街、王の道にあり、観光には便利な立地。15世紀の建物ですが古さを感じさせず、とても落ち着いたインテリアで高級感があります。大人のホテルです。

ヴィエナ・ハウス・アンデルス・ホテル VIENNA HOUSE ANDEL'S CRACOW HOTEL

スーペリア

旧市街に徒歩圏内、クラクフ本駅目の前にある便利な立地のデラックスホテルです。モダンでオシャレなデザインホテルで、客室はシンプルながら洗練された雰囲気。カフェなども気を張らない明るさで居心地のいいホテルです。

ポッド・ロザ POD ROZA

デラックス

旧市街フロリアンスカ門に近い立地抜群のオシャレなホテル。レストランは天井が高く光を取り入れているのでとても明るく料理も美味しいです。客室は重厚な家具を用い高級感があり快適な時間を過ごせるでしょう。トルコ風呂があるのも珍しいところです。
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 4

クラクフのおすすめツアー

KP092

ポーランドで訪れたいベスト4の都市を周遊
妖精の町ヴロツワフ・バルト海の琥珀グダンスク☆古都クラクフとワルシャワへも!!☆ポーランド・ベスト4都市周遊の旅10日間
10日間
133,000円〜
ツアー詳細

KP029-TK

壮絶な歴史を持つポーランド・ドイツを旅する
現代史を旅するポーランド・ドイツの旅☆ベルリン発クラクフ行きの列車に乗車☆ベルリン・クラクフ・ワルシャワ3都市周遊9日間
9日間
141,000円〜
ツアー詳細

KP400

短期間でポーランドへ行きたい方!
ポーランド航空利用!古都クラクフへ◇世界遺産の町を自由に散策
5日間
85,000円〜
ツアー詳細

KP104

行きたい町をチョイス!3都市でも5都市でも!
ポーランド5都市より自由自在★ワルシャワ・クラクフ・グダンスク・ヴロツワフ・ポズナニ8日間
8日間
100,000円〜
ツアー詳細

KP201

世界遺産の町を一度に3都市周遊できる旅
プラハ・ブダペスト・クラクフ3都市3国周遊☆ナイトトレイン利用で3大世界遺産シティへ!
10日間
131,000円〜
ツアー詳細

KP052-TK

10日間で東欧人気の4都市制覇!
チェコ・ハンガリー・ポーランド・オーストリア☆東欧4ヵ国&4大世界遺産都市周遊
10日間
145,000円〜
ツアー詳細
RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 5

クラクフへの旅 モデルコース

[ KL501 ]

モデルコースのポイント

クラクフ2泊で出来る事

クラクフの旧市街散策の他にクラクフを拠点として行けるのが二つの世界遺産「アウシュヴィッツ」と「ヴィエリチカ岩塩坑」。アウシュヴィッツへは路線バス、ミニバスで向かうのが便利ですが鉄道利用でもオシフィエンチム駅から徒歩で行けます。施設内は各自でも回れますが広いので英語又は日本語のツアーに参加がオススメです。ヴィエリチカ岩塩坑へは列車、バスいずれの利用も便利。ここは見学ツアーに参加しないと内部へは入れません。事前にチケットを購入しておくと長時間並ぶ事無く安心です。

ワルシャワ2泊で出来る事

ワルシャワの旧市街も世界遺産に登録されています。第二次世界大戦時ナチスドイツによって徹底的に破壊された町ですが、戦後完全に復元され、かつての美しい姿を取り戻しました。ワルシャワでは旧市街だけでなくショパンゆかりの地巡りや、戦争と歴史を学べる博物館、要塞跡巡りなどもできるので何を見るか事前に計画しておくと時間のロスにならなくいいでしょう。近郊ではショパンの生家のあるジェラゾヴァ・ヴォラ、民芸の村ウォヴィチなどに訪れるのもオススメです。

ポーランドまで直行!LOTポーランド航空

ポーランドの首都ワルシャワまで直行を運行中のLOTポーランド航空。成田から約11時間半でワルシャワへ到着です。ポーランドへは近隣の欧州で乗継いで行くことも可能ですが、やはり一番便利なのが直行便。世界遺産の町クラクフへはワルシャワから国内線や列車で行くことになりますが、LOTポーランド航空利用ですと同日の乗継ぎが出来るのでとても便利です。機内食やエンターテイメントも充実、快適な空の旅をお過ごしいただけます。

モデルコースの行程

自分だけのポーランド旅がしたい。そんな方に最適なフリープランがこのコース。LOTポーランド航空で最速クラクフへ!6日間でもクラクフ・ワルシャワ共に自分の足で存分に歩き回る時間があります。クラクフからワルシャワの列車は指定席なので安心です。個人旅行なのであらゆるアレンジもOK。魅力たっぷりなハンザ同盟の古都グダンスクや水の都・妖精の住む町ヴロツワフなどへも足を延ばしたりするのもおすすめです。

1日目

午前:成田発→
夕刻又は午後:クラクフ着

【クラクフ泊】

2日目

終日:フリータイム

【クラクフ泊】

3日目

午前又は午後:クラクフ発(2等指定)→ワルシャワ着

クラクフからワルシャワまでは、2等指定席での列車旅です。
【ワルシャワ泊】

4日目

終日:フリータイム

【ワルシャワ泊】

5日目

午後:ワルシャワ発→

【機中泊】

6日目

午前:成田着

RECOMMENDED TOUR RECOMMENDED TOUR 6

[ KP110 ]

モデルコースのポイント

中世の重厚な町並みが魅力の
プラハへ

赤レンガ色の屋根の中世の古い建物が並び、町中をゆったりと流れるモルダウ川。堂々とした風情のプラハ城がそびえ、名物のカレル橋が夕陽に黄金色に輝く街プラハ。「建築博物館」との異名を持つほどの素晴らしい建築物で溢れています。町の中心の旧市庁舎は、仕掛け時計が有名な天文時計があり、ジャストの時間に仕掛けがあるので是非見ていただきたい。溜息が出るほど美しいプラハには観光名所がふんだんに揃っています。

「ドナウの薔薇」ブダペスト世界でも指折りの美しい町

ブダ側とペスト側に見所が溢れるブダペスト。歴史の深いブダ側は王宮がメイン。ドナウ川沿いから、ケーブルカーを利用して上るのも楽ですが、王宮への坂道や階段を上がるのもブダ側の様子が分かり楽しめます。マーチャーシュ教会や三位一体像等、歴史を感じさせる建物も素晴らしいですが、何と言っても王宮の丘からペスト側を望むその景色の美しさには感動です。ペスト側では威厳のある国会議事堂を目の前にし、ショップやレストランが集まるアンドラーシ通りやヴァーツィ通りをそぞろ歩きするのが楽しいですね。

東欧人気の3都市では「食」も楽しみたい

ポーランド、ハンガリー、チェコと近隣国ながら雰囲気が違いますが、もちろん「食」も違います。チェコは内陸国の為、美味しいのは肉料理。ソーセージをはじめ、豚のローストなどビールに合う料理が楽しめます。海のあるポーランドではタラのフライなどの魚料理も。酸っぱいジューレックは一度チャレンジをして欲しいスープです。チェコ同様肉料理がメインになるハンガリー。肉と野菜を煮込んだグヤーシュやパプリカを使った料理はトライして。3都市でいろいろな味の食べ比べを!

モデルコースの行程

人気の東欧3ヶ国を周遊するプラン。ドナウの真珠と形容されるブダペストではドナウ川のダイナミックな美しさに感動し、ポーランドのクラクフでは中世から残る最大の広さを持つ中央広場に圧倒され、百塔の町プラハではカレル橋で演奏家の奏でる音楽に耳を傾ける。歴史ある3都市を列車とバスで巡ります。自分で移動して自分でその町を歩くのは個人旅行だからこそ。ホテルは事前に予約済なので安心です。

1日目

10:00~11:59:東京発→
夜:クラクフ着

【クラクフ泊】

2日目

終日:フリータイム

【クラクフ泊】

3日目

朝:クラクフ発→
午後:プラハ着

クラクフからプラハまでは、2等指定席での列車旅です。
【プラハ泊】

4日目

終日:フリータイム

【プラハ泊】

5日目

午前:プラハ発→ブダペスト着

定期バスにてプラハからブダペストへ移動します。
【ブダペスト泊】

6日目

終日:フリータイム

【ブダペスト泊】

7日目

午前:ブダペスト発→

【機中泊】

8日目

08:00~11:00:東京着