Country

ギニア

ギニア GUINEA

アフリカ最西端の小さな国に広がる大自然の世界

ギニア共和国には、西アフリカ西端に位置し、フータジャロン山地や熱帯雨林が広がる自然豊かな国です。やはり見どころは大自然。世界遺産のニンバ山厳正自然保護区は熱帯雨林とサバナがあり、500種類の動物が生息しています。また、花嫁のベールに見えると言わる「ブライダルベールの滝」この滝は落差40mもあり、その迫力には圧巻されてしまいます。また、観光地化があまりされていないので、ありのままの姿を見ることができる国として、貴重な国といえるかもしません。

Knowledge ギニアを知る

基本情報

首都
コナクリ
通貨
ギニア・フラン
言語
フランス語の他の、各民族の言語
宗教
8割がイスラム今日、他にキリスト教
電源
C型
民族
フラニ族、マリンケ族、スースー族(英語版)、クペレ族、キッシ族等
時差
日本より9時間遅れ
気候
高温多湿の気候であり、年間平均気温は26.5度です。5月~10月からの雨季は雨が多く、11月~4月の乾季には雨がほとんど降りません。