Country

ホンジュラス

ホンジュラス HONDURAS

芸術性の高い遺跡が数多く残る国

ホンジュラス観光のハイライトといえばコパン遺跡でしょう。紀元後400年頃から800年頃にかけて栄えたマヤ王朝の神殿遺跡で、マヤ遺跡の中でもコパン遺跡は全体の美しさとその芸術的価値から、最も美しい遺跡の一つと言われています。数千人を収容したグランプラザの大広場、王たちの彫像とその業績を記したステラと呼ばれる石碑、マヤ王朝の歴史を刻んだ象形文字の階段、建物全体に刻まれた芸術性豊かな彫刻の数々などからユネスコの世界文化遺産に登録されています。

Knowledge ホンジュラスを知る

基本情報

首都
テグシガルパ
通貨
レンピラ(HNL)
言語
スペイン語
宗教
カトリック
電源
A型
民族
メスティーソ、ガリフナ、レンカやチョルティなど
時差
日本から15時間遅れ
気候
雨季は6~11月頃まで、乾季は12~5月初め頃までです。コパン遺跡など内陸部の観光には乾季がおすすめです。一方、バイア諸島などカリブ海沿岸は熱帯性気候のため年間を通じて安定していますが、9~12月には風が強く海も荒れ、ハリケーンがやって来ることもあるので注意が必要です。

North America Central America Caribbean 北米・中米・カリブ海の他の国を探す