Country

ハイチ

ハイチ HAITI

アフリカの雰囲気漂う、異色の国

ハイチはラテンアメリカ最初の独立国、かつ初めての黒人による共和国として知られています。サン・スーシ城とシタデル・ラフェリエールは国内唯一の世界遺産となっており、ハイチ最大の見どころとなっています。また国民の多くがアフリカにルーツを持ち、ジャマイカやキューバ等よりもっとアフリカらしい国といわれています。音楽や絵画などの文化も独特で、魅力ある国であるにもかかわらずまだまだ旅行者は少なく、秘境マニアにおすすめの国です。

FSC’s Journal スタッフの旅行記で
想像を膨らませる

Check our Tour

Knowledge ハイチを知る

基本情報

首都
ポルトープランス
通貨
グールド(HTG)
言語
ハイチ語、フランス語
宗教
キリスト教がほとんど
電源
A、C、BF型
民族
アフリカ系がほとんど
時差
日本から14時間遅れ サマータイム時は13時間遅れ
気候
気候は熱帯海洋性気候に属し、蒸し暑い気候がほぼ1年を通じてみられ、気温が40℃近くまで上昇することもあります。概ね4月~10月の雨季と11月~3月の乾季に分かれ、雨季では雷を伴った激しい雨がよく降ります。夜間や明け方は比較的涼しくなり、日中との気温差が大きいため体調管理に注意が必要です。