Country

サモア

サモア SAMOA

変化を望み、進化・発展し続ける国

2009年に道路の車線を右側通行から左側通行に変更し、2010年にエネルギー効率向上の為にサマータイムを導入し、2011年に商取引国であるニュージーランドとの時差を縮める為に日付変更線の西側に移行し、経済、観光業の発展のために変化し続けるサモア共和国。日本人には未知なる国で秘境のイメージがあるのですが、欧米では新たなるリゾート地として注目を浴びています。

FSC’s Journal スタッフの旅行記で
想像を膨らませる

Check our Tour

Knowledge サモアを知る

基本情報

首都
アピア
通貨
タラ(WST)
言語
サモア語、英語
宗教
ほとんどがプロテスタント
電源
O型
民族
9割以上がポリネシア系のサモア人
時差
日本より4時間早い、サマータイム時は5時間早い
気候
典型的な高温多湿の熱帯海洋性気候です。年間平均気温が26~27℃で、乾季(5~10月)と雨季(11~4月)に分かれており、年間降水量は2500~5000mmです。

Oceania South Pacific Indian Ocean オセアニア・南太平洋・インド洋の他の国を探す