Country

ブルネイ

ブルネイ BRUNEI

天然資源貿易において日本と関係の深い国

ボルネオ島北部に位置する東南アジア最大のイスラム教国です。石油や天然資源が豊富な豊かな国として知られています。国土の東側、テンプロン川流域は熱帯雨林の広大な国立公園でエコツーリズムの宝庫です。首都バンダルスリブガワンは、近代的な街並みで華麗なモスクも見どころです。また世界で指折りの大金持として知られる国王が造った遊園地ジュルドンパークも人気です。絶叫マシンをはじめ30以上のアトラクションも楽しめます。

FSC’s Journal スタッフの旅行記で
想像を膨らませる

Check our Tour

Knowledge ブルネイを知る

基本情報

首都
バンダルスリブガワン
通貨
ブルネイドル(B$)、シンガポールドルと等価
言語
マレー語、英語と中国語も広く使われています。
宗教
イスラム教
電源
BF型
民族
マレー系67%、中華系15%、その他18%
時差
日本から1時間遅れ
気候
はっきりした四季がなく、年間を通して高温多湿、11月~3月は比較的雨が多いです。年間を通して平均最高気温が33度、平均最低気温が24度くらいです。

Other Southeast Asia その他東南アジアの他の国を探す