Country

レソト

レソト LESOTHO

山と谷の緑が豊かな、美しい天空の王国

レソトには海はなく、山と谷の緑が豊かな美しい国です。標高が高めなので「天空の王国」の呼び名があるのです。テーブルマウンテンのような岩山が町を取り囲む首都のマセル。喧騒の町を一歩郊外へ出れば、羊やヤギが群れをなす牧草地が広がります。45分ほど走れば乗馬やハイキングが楽しめるモリジャ村もあります。マセルの南80kmにあるマレアレアには、楽園のような大自然が広がり、伝統的な暮らしを営むソト族にも出会えます。

Knowledge レソトを知る

基本情報

首都
マセル
通貨
現地通貨はロチ、補助通貨はセント
言語
公用語はセソト語(ソト語)と英語
宗教
国民の約8割はキリスト教徒
電源
B3、C型
民族
国民の99%以上が、バントゥー系のソト族というほぼ単一民族国家
時差
日本から7時間遅れ
気候
1年のうち300日以上が晴天日という晴天率の高い国です。ただ、1度雨が降ると1回の雨で700〜800mm降る場合もあり、10月~4月の夏季に集中しています。気温は比較的温暖ですが山岳地帯では冬に雪が降ることもあります。春から秋にかけては、特に朝夕は涼しくなるのでジャケットなどが必要です。