Country

ベネズエラ

ベネズエラ VENEZUELA

冒険心をくすぐる、地球最後の秘境

ベネズエラの観光のハイライトはなんといってもギアナ高地です。日本から2日間かけていくような秘境中の秘境ですが、地球最後の秘境と称されるに足る見たことのない風景や滝へのアプローチ含め冒険心をくすぐるような魅力がいっぱいの場所です。セスナ機での遊覧飛行で上空から滝をみるのもいいのですが40分足らずで終わってしまうので、アドベンチャーな体験含めたっぷり楽しむなら地上から滝にアプローチするトレッキングツアーがおすすめです。

Look Up 地図で探す

ベネズエラ VENEZUELA

Reccomend SPOT

CANAIMA NATIONAL PARK

地球最後秘境を体感 カナイマ国立公園

Reccomend
SPOT

01

広大なギアナ高地にある、カナイマ国立公園は地層が風雨に晒される、硬い部分だけが残ったテーブルマウンテンがそびえ立っています。テーブルマウンテンには落差979メートルの「エンジェルフォール」と呼ばれる滝があり一番の見どころです。また、独自の生態系となっており、他では見られない植物や動物を目にすることができるでしょう。このような独自の環境により「地球最後の秘境」と言われています。

FSC’s Journal スタッフの旅行記で
想像を膨らませる

Check our Tour

Knowledge ベネズエラを知る

基本情報

首都
カラカス
通貨
通貨単位はボリーバルフェルテ(Bolivares Fuerte)
言語
スペイン語
宗教
カトリック
電源
A型
民族
混血51.6%,白人43.6%,黒人2.9%,アフリカ系0.7%,その他1.2%
時差
日本から13時間遅れ
気候
ベネズエラは国土全体が熱帯圏に含まれていますが、気温は土地の高度により大きく変化します。首都カラカスの年平均気温は21℃ほどです。季節は雨期と乾期に分かれ、カラカスの位置する中央平原は4~10月が雨期、11~3月が乾期です。ギアナ高地のカナイマ国立公園は1~4月が乾期、5~11月が雨季にあたり、雨期は毎日のようにスコールが数時間続きます。