この国の特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

スイスを訪れるならアルプスの名峰は必見ですが、世界有数の観光大国であるスイスには他にも氷河や湖、のどかな牧草地など、数え切れないほどの魅力に溢れています。スイスを代表する展望台ユングフラウヨッホやゴルナーグラートに列車でアクセスできるグリンデルワルトやツェルマットに宿泊するコース、マッターホルンを間近で楽しめる山岳ホテルに宿泊するコースはもちろん、ファイブスタークラブでは「アルプスの少女ハイジ」の舞台となったマイエンフェルトを訪れるコースや、「天国の入り口」と言われたスイス最奥の村ソーリオで歴史遺産のホテルに宿泊するコースなどもご用意しております。サンクト・ガレン修道院、ベルン旧市街などの世界遺産巡りや、山間を走り抜ける鉄道の旅、多彩な景色を楽しみながらのハイキング、美術館巡り、スパ・温泉など楽しみ方は様々。自分に合った旅のスタイルでスイスの大自然に触れ、日々の疲れを癒しに行きませんか?

スイス基本情報

首都
ベルン
面積
約4万1285平方キロメートル(九州よりやや小さい)
人口
約780万人
言語
ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語
民族
ドイツ系、フランス系、イタリア系、ロマンシュ系、その他
宗教
ローマン・カトリック、プロテスタント、その他
気候
ヨーロッパの屋根といわれるアルプスとジュラが国土の約70%を占め、わずか4万平方キロメートルの中の標高差が4441mという起伏のある地形のため、気候も地域や標高差によって大きく異なります。地域的な傾向としては、山々に囲まれた北部の平地は比較的穏やかで、湖畔エリアも過ごしやすい気候です。南部スイスは地中海の影響でかなり温暖です。日本の高原のように、1日のうちの温度差も激しく、朝、夜などは冷え込むことが多いので、暑い夏でも、長袖の羽織るものを用意しておくことをおすすめします。
通貨
スイス・フラン(SF/CHF) 補助単位はサンチームまたはラッペン(Ct/Rp)  銀行や駅、ホテル、空港などの各所で、円から、あるいはヨーロッパの各国通貨から両替できる。とくに駅の両替所は朝から夜まで休日でも営業しているので便利。一部観光地のお土産屋、レストラン、ホテルなどではユーロでの支払いも可能。
フライト
日本からスイスまでの直行便を運航しているのは、スイスインターナショナルエアラインズ。往路、復路共に週に7便。また、ヨーロッパ各国の航空会社を利用しても便利にアクセスすることができる。ヨーロッパへのフライト便数が多い航空会社としては、ルフトハンザ・ドイツ航空やエールフランス、ブリティッシュ・エアウェイズ、KLMオランダ航空、スカンジナビア航空などがある。いずれの会社を使っても同日中に到着するフライトがある。また、アジア系の航空会社を使ってもチューリッヒに飛ぶことができる。シンガポール航空やキャセイパシフィック航空、大韓航空などの利用が便利。