この国の特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

アイスランドは日本では考えられないほどダイナミックな自然に満ちた国です。もともと火山活動によって造られた島であるため、間欠泉、温泉、大陸の裂け目など豊かな自然現象を見ることができます。レイキャビックで人気のツアーはゲイシール(間欠泉)や大陸の裂け目(ギャオ)やグトルフォスの滝を巡るゴールデンサークル、また青白く幻想的なブルーラグーンへのバスツアーも人気です。ブルーラグーンはミネラルを豊富に含み治癒効能をもつと言われています。このブルーラグーンの成分であるシリカ(白い泥)には美容効果があり、同じ成分を配合したコスメが市内で販売されているほどです。レイキャビックから足を延ばして世界最北の露天風呂ミーヴァトン湖のあるアークレイリや固有種の鳥、パフィンを見に行くツアーも人気です。またアイスランドは国中がオーロラベルトの直下に位置しているので、日照時間が短い冬ではオーロラを見るチャンスがあります。

アイスランド基本情報

首都
レイキャビック
面積
103,000平方キロメートル(北海道の約1.3倍)
人口
32万人
言語
アイスランド語,英語
民族
アイスランド人
宗教
キリスト教(プロテスタント)
気候
国土のほとんどが北極圏(北緯66度33分)のすぐ南にあたりますが、沿岸を流れるメキシコ暖流と、活発な火山活動による地熱の影響で比較的穏やかです。旅行のベストシーズンは日照時間が長くなる(白夜)6月〜8月。9月紅葉シーズンのもおすすめです。9月を過ぎたあたりから日照時間が短くなり、夜の時間が長くなります。オーロラ観測が目的なら10~3月がシーズンとなります。
通貨
アイスランドクローナISK 空港や市内の銀行で両替できるが、クレジットカードの使い勝手がよく至る所で使用できる。
フライト
日本からの直行便はなく、コペンハーゲンやロンドンなどからアイスランド航空に乗り継ぐのが一般的。所要約18時間ほど。