この国の特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

ヨーロッパのイベリア半島南西部に位置するポルトガルは,東と北の国境はスペインと接し,西と南は大西洋に面したヨーロッパ最西端の国です。日本とのつながりは1500年代からで教科書でもお馴染みの鉄砲伝来やフランシスコ・ザビエルなど意外につながりは深いです。食事なども大西洋の海の幸に恵まれていて,料理の素材に魚介類が多く使われ日本人と同じくイワシやタコを好んで食べる食文化があります。北部の都市ポルトから出荷されるポートワインは有名で,世界中で愛飲されています。またファドという大衆歌謡が有名で,ポルトガルギターなどの伴奏で人々の細やかな感情を哀愁たっぷりに歌います。リスボンだけの滞在でも世界遺産やグルメなど、他のヨーロッパの国々に負けない魅力はあります。日本の4分の1と国土も狭く主要都市は列車で移動が可能ですので、ポルトやコインブラなど他の都市を含めてポルトガルをじっくり周遊するプランがお勧めです。

ポルトガル基本情報

首都
リスボン
面積
約9万平方キロメートル(日本の4分の1)
人口
1100万人
言語
ポルトガル語
民族
ポルトガル人、フェニキア人、ベルベル人
宗教
キリスト教
気候
1年を通して温暖な気候で、6月~9月が乾季とされる。日中は日差しが強く、半そででも大丈夫だが日が暮れると急激に温度が下がる場合があり、夏場でも少し厚手の洋服を持っていくとよい。ベストシーズンは乾季の6月~9月だが、冬場もさほど寒くなく観光はしやすい。
通貨
通貨単位はユーロ(€)、補助通貨単位はセント(Sent)
フライト
日本からの直行便はないので、ヨーロッパ主要都市から乗継となる。乗継時間もいれて約17時間~21時間。