Country

シルクロード(中国)

シルクロード(中国) SILK ROAD(CHINA)

東西文化の拠点、美しき中国の西

多種多様な民族を抱える中国だけに、地元の人々とのローカルな交流も楽しみです。西安や敦煌から新疆ウイグル自治区に入ると漢民族とは全く違う顔立ちの人々に気付くはずです。イスラム教文化が根強く、カシュガルのアイティガルモスクなどのイスラム式の建築を見ることができ一般的な中国のイメージとは全く違うことを思い知らされます。また広大な国だけに、列車での車窓の景色は文化や風土のグラデーションとなって実感させてくれます。

Look Up 地図で探す

シルクロード(中国) SILK ROAD(CHINA)

Reccomend SPOT シルクロードで訪れたい!企画担当者おすすめスポット

DONHUANG

悠久のシルクロードを代表する
オアシス都市 敦煌

Reccomend
SPOT

01

古くからシルクロードの要衝として栄えたオアシス都市、敦煌。その立地ゆえ、さまざまな王朝に支配され、何度も興亡の歴史を経験してきましたが、いつの時代もシルクロード文化の中心都市として繁栄してきました。その集大成が中国三大石窟の一つ莫高窟で、4世紀1000年にもわたり492の石窟が造られ、壁画の総面積は4万5000平方mにもなります。現在は、砂漠の大画廊と呼ばれ、世界中から多くの観光客を集めています。

TURPAN

海よりも低いところにある
ユニークな町 トルファン

Reccomend
SPOT

02

トルファンのあるトルファン盆地は海抜が低いことで知られています。市の南部にあるアイディン湖は、海抜マイナス154mと、死海に次いで世界で2番目に低い湖です。見どころの多くは郊外にあり、ベゼクリク千仏洞と火焔山のほか、玄奘三蔵も訪れた高昌故城や土の城跡の交河故城といった遺跡は、どれもが規模の大きい壮大な観光スポットです。

KASHGAR

シルクロードの要衝
イスラム色あふれた カシュガル

Reccomend
SPOT

03

カシュガルは古くからシルクロードの交易地の要衝として栄え、この町にはイスラム色あふれる見どころがいっぱいです。中央広場にある自治区で最大のモスク(イスラム教寺院)エイティガール寺院。ミナレット(尖塔)が聳え、アザ-ンが響き渡っています。モスクの裏手には職人街があり、そぞろ歩きが楽しいエリアです。バザールには、日用雑貨や衣類、香辛料、そして名産の干しブドウなどが並び、活気にあふれているのです

FSC’s Journal スタッフの旅行記で
想像を膨らませる

Check our Tour

Knowledge シルクロード(中国)を知る

基本情報

首都
北京
言語
ウイグル語、中国語 英語はホテルによっては通じます。
宗教
イスラム教、仏教
時差
日本との時差は-1時間(日本が正午のとき、シルクロード(中国)は11:00)
通貨・両替
通貨単位は人民元(Rmb)。人民元は持ち込み、持ち出しにルールがあります。違反すると罰則を受ける場合もあります。人民元は、中国への持ち込み、中国からの持ち出しともに2万元までです。日本で両替を済ませるときは、2万元を超えないようにして下さい。現金よりもモバイル決済が主流の中国ですが、旅行者の場合は現金を使用する機会も多いため、準備しておいたほうが安心です。
物価・チップ
街中のローカル飲食店で約10元(日本円でおよそ170円)、地下鉄は約2元(日本円でおよそ35円)なので、日本と比べると物価は三分の一くらいです。基本的にチップの習慣はありませんが、ホテルのポーター、レストラン、ガイドをしてくれた方などへ、気持ち程度渡すと喜ばれます。
気候・ベストシーズン
日本のようにはっきりとした四季はなく、年間を通じて雨が少なく乾燥しており、夏と冬、朝晩と日中の気温差が大きいことが特徴です。7月~8月は猛暑が続きます。乾燥した気候ですが、日差しが強いために日焼け止め、サングラス、帽子などは用意する必要があります。
9月を過ぎたあたりから、朝晩の気温がぐっと下がり寒暖差が激しい季節になるため、上着があると便利です。
服装・マナー
観光客の服装に制限はあまりないですが、イスラム教徒が多く暮らす地域なので、女性はノースリーブなどの露出の多い服装は控えたほうが無難です。モスク見学の際は、男性もこのような服装は避けたほうがよいです。
治安
2009年の新疆ウイグル自治区のウルムチでの少数民族による大規模な暴動をはじめ、過去に何度か暴動が起こっているので危険というイメージがあるかと思いますが、実際は比較的安全に旅行することができます。しかし、いつ何があるか分からないので十分な注意は必要です。また、写真撮影に関して、警察関係者や施設付近で撮影をすると、映っていなくともすぐ警官が飛んできて、画像の消去を求められる場合があります。
病気
場所によって変わってきますが、中国では狂犬病や鳥インフルエンザなど、動物による感染例がありますので、なるべく動物に手を出したり、近寄らないようにするのが無難です。また、湖・河川地域では住血吸虫症がみられます。国の対策により患者数は減少してきていますが、汚染された水に触れることで皮膚からうつりますので、河川や湖の水にはなるべく触れないようにすることを勧めます。
食事
シルクロードで食べるべきローカル料理は羊肉の串焼き。唐辛子粉、お塩、クミンなどを振りかけて色んな味を楽しむことができます。他にも、ウイグルパンやポロと呼ばれるピラフのようなものなど、様々なローカル食を楽しむことができます。また、ウルムチは新彊一の大都会なだけあって、日本料理店があり、四川料理、広東料理、洋式ファストフードも随所にあります。
飲み物
シルクロードのウルムチには、甘味や塩味のある飲み物もあります。シャイというミルクティーは、ストレートティーよりも甘さが強いもので、お菓子を食べながら飲むことも多いです。ヨーグルトに水と塩を混ぜて作られたアイランもウルムチのおすすめの飲み物です。アイランはもともとトルコの飲み物ですが、中東地域や中央アジアの各国に広まり、ウルムチでも飲まれるようになりました。

China Central Asia Mongolia Tibetan 中国・中央アジア・モンゴル・チベット他の他の国を探す