この国の特徴&ファイブスタークラブならではのおすすめ

一生のうちに一度は行きたい世界遺産の中で、常に上位に上がるのはモンサンミッシェルですが、フランスの魅力はモンサンミッシェルやパリだけではありません。フランスの小さな村に滞在し、美しい村々を日本語専用車でまわったり、ミシュラン2ツ星のオーベルジュに滞在したり、都会の喧騒から離れ、フランスの田舎でゆっくり過ごす。フランス旅行の専門店ファイブスタークラブでは、そんなプランを提案しています。「南仏プロヴァンスの12ヵ月」で有名なピーターメイルも愛したプロヴァンス地方、小さなワイナリーを巡るならブルゴーニュ、ボルドー、アルザスといった地方がお勧めです。また、聖地サンチアゴ・デ・コンポステーラを目指す巡礼の道、南西フランスはトリュフやフォアグラが特産で「美食のゆりかご」とも呼ばれています。好きなワインの村にゆっくり滞在したり、田舎の村とパリやモンサンミッシェルの組み合わせも可能です。自分だけのフランス旅行を作ってみませんか。

フランス基本情報

首都
パリ
面積
約55万平方キロメートル(海外領土を除く)
人口
約6503万人(海外領を除く)
言語
フランス語
民族
フランス国籍をもつ人は民族的出自にかかわらずフランス人とみなされる。
宗教
カトリック、イスラム教、プロテスタント、ユダヤ教
気候
パリの気候はだいたい東京の四季と同じです。梅雨がない分乾燥しているので夏は過ごしやすいのですが、秋は早く訪れ11月はもう冬で曇りがちの日が多くなります。
夏でも寒暖の差が激しい日もあり冷え込む事があるので、1年を通して雨具と長袖の上着の用意をおすすめします。但し、パリと南部などではまた気候も違うので、出発前に現地の気候情報を確認してください。
通貨
通貨単位はユーロ
日本円からユーロの両替は銀行、空港、両替所、ホテルで可能。(日本からユーロを持参するのがおすすめ)
フライト
日本からフランス・パリまでのフライトは、直行便で約12時間。現在3社(エールフランス航空、日本航空、全日空)が直行便を運航してます。 (2012年9月現在。)
経由便であれば、ヨーロッパ系、アジア系、中東系の様々な航空会社を利用し、パリへ入ることが可能です。