世界で見つける旅の思い出 こだわりの旅をプロデュース

海外旅行情報
旅行記
旅の写真集
お気に入り

台湾入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新)

レトロで雰囲気のある線路

レトロで雰囲気のある線路

日本人観光客が一番多いお隣の国、台湾。東京から約4時間弱で行けてしまう台湾はとにかく「食」が楽しめる国として女子旅、ファミリー旅に大人気です。そんな台湾は2020年コロナの封じ込めに世界で最も成功している”台湾モデル”として対策が称賛されました。過去のSARSに学んで感染症が広まった際の専門センターを設けていたため初期対策が迅速にできたこと、厚生労働大臣による感染予防アプリの開発などが功を奏しました。2022年も感染を上手く抑え、いち早く収束を迎えて欲しいものです。

参考:外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_008.html#ad-image-0

台湾:いつから海外旅行に行ける?(4/13現在)

テンション上がる!!阿里山の檜列車

テンション上がる!!阿里山の檜列車

現在も観光を目的とした旅客の入国は出来ません。
SARSの経験を活かした迅速な対応により、いち早く蔓延を阻止した台湾ですが、昨今の国内における感染力の強いオミクロン変異株の国内拡大を懸念し、2021年5月19日より現在も、居留証を所持しない外国籍者の入境や特別入境許可、および査証申請・受理を一部停止しています。また、台湾を経由するトランジットも再度停止されています。

しかしながら、2022年3月7日より外国人ビジネス客の特別入国許可が再開されました。
入国者を対象とした在宅検疫期間も14日間から10日間へ短縮され、明るい兆しが徐々に見えてきました!

台湾や中華の文化を感じるデザイン雑貨を見るのも楽しい

台湾や中華の文化を感じるデザイン雑貨を見るのも楽しい

国内での感染もかなりの落ち着きを見せ、行動緩和も進んできた台湾ですが、その対応の厳しさ、早さ故といったところでしょうか。
このまま政府や関係各所の適切な対応が続けば、以前のように賑わいが戻るのももう少し!といったところでしょう。

ただし乗り継ぎや周遊は注意!

まるでナイアガラの滝!?十分瀑布

まるでナイアガラの滝!?十分瀑布

台湾の適切且つ迅速な対応は知られたところですが、旅行では入国以外にも注意が必要です。 乗継ぎや周遊の場合が良い例です。出国地や経由地によっては、乗継ぎすら受け入れられない場合もあります。 滞在する国および乗継ぎ地に至るまで、予約前には入念な下調べが必要です。

電車も日本と似ていて使いやすそう♪

電車も日本と似ていて使いやすそう♪

特定の航空会社(現時点ではチャイナエアライン、エバー航空、キャセイパシフィック航空)が運航する便を利用し、且つ空港滞在時間が8時間以内の場合に限り、同一航空グループであれば乗継ぎが認められていましたが、2022年3月現在、乗継ぎも一時停止されています。台湾での乗継ぎだけであっても、搭乗前3営業日以内に検査したPCR検査陰性証明書の提示が求められます。

台湾は日本をはじめとする近隣諸国の感染状況によっても規制が強化されますので、渡航の際は充分に注意が必要です。

台湾から日本へ帰国後の規制について

カオナシのグッズ、可愛くて女子に人気のお土産。笑

カオナシのグッズ、可愛くて女子に人気のお土産。笑

2022年2月28日現在、日本入国の際の措置が変更となりました。
①検査証明書の提出
出国前72時間以内に新型コロナウイルスに関する検査を受け、医療機関又は検査機関から「陰性」を証明する検査証明書を取得し、入国時に検疫官へ提出が必要です。

②自宅等での待機・誓約書の提出
新種の変異株オミクロン株の拡大懸念から、クロアチアからの帰国者は2022年1月29日より、新型コロナウイルスの検査結果が陰性であっても入国の次の日から起算して7日間、自宅もしくは自身で手配された滞在場所で待機することが要請されているからです。待機期間については、詳しく後述します。

③ スマートフォンの携行、必要なアプリの登録
誓約書の誓約事項実施、および位置情報提示のため、スマートフォンが必要となります。検疫にてスマートフォンの所持を確認できない場合、入国前に自己負担でのレンタルが必要です。

④質問票の提出
待機期間中の健康確認のため、検疫時に連絡先を確認します。

⑤ワクチン接種証明書の提出
入国後の隔離期間を短縮させる場合は、検疫時にワクチン接種証明書の提示が必須です。
詳細はhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00342.htmlをご確認ください。

ファストトラックにて使用する「MySOS」というアプリも、現在は成田、羽田、中部、関西、福岡空港にて利用可能となりました。
ファストトラックとは、「各提出書類を事前に登録しておくことで、一部検疫手続きを簡素化できるシステム」のことです。詳細はhttps://www.hco.mhlw.go.jp/fasttrack/をご参照ください。
便利なアプリの利用でスマートに旅を楽しみたいですね!

九份に行くと、絶対千と千尋の神隠し観たくなります

九份に行くと、絶対千と千尋の神隠し観たくなります

さて、待機期間の短縮についてですが、ここに来て少し複雑化してきました。
台湾は現在、入国後の強制隔離国には指定されていません。よって、台湾のみの旅行の場合、【指定国・地域滞在歴なし】にあたります。(乗継ぎ国がある場合、この限りでない場合もあります)

・有効なワクチン証明書を不所持 or 有効なワクチン証明書を所持(2回まで接種済)
→入国後の検査で陰性の場合、原則7日間の待機要請となるが、入国後3日目以降の自主検査の陰性結果を入国者健康確認センターに届け出後、確認完了すれば待機終了。
・有効なワクチン証明書を所持(3回目接種済)
→入国後の検査で陰性の場合、待機期間はなし。

となります。
なお2022年3月1日以降、入国後24時間以内に自宅等待機のために自宅等まで移動する場合に限り、自宅等待機期間中であっても公共交通機関の使用が可能となりました。しかしながら、入国後24時間以降の空港から待機場所への移動は、引き続き公共交通機関は使用禁止となりますので十分注意しましょう。公共交通機関使用禁止中の移動手段は、家族によるお迎えやハイヤー、レンタカーが許可されています。
また、入国後の待機場所と空港から移動する手段を記載する誓約書の提出や自宅待機中の保健所による健康確認は引き続き行われますので、厳守をお願いします。

世界的にもワクチン接種が広がりを見せ、国によっては徐々に活動が活発になっています。接種率が上がるまで、海外旅行に行けるのはまだ少し先になりそうです。【台湾ロス】が旅行好きの中で叫ばれていますが、台湾観光局はこの状況下でも積極的に日本企業とのコラボや台湾の旬な情報の発信を続けています!この期間にガイドブックを片手に、じっくり旅行の計画を立てるのも楽しいものです。

2022年、台湾旅行を計画するなら今!

士林夜市。毎年流行の食べ物も変わるミーハーな場所

士林夜市。毎年流行の食べ物も変わるミーハーな場所

2、3泊のショートステイで1つの街に特化して旅するも良し、1週間ほど滞在して北から南まで網羅するも良し。
台湾はなんと言っても日本から近く、手軽に行けるので週末旅やゴールデンウィークの旅行に非常に人気です。物価も日本の6〜7割ほどで、グルメもショッピングも移動も安く楽しめるのが魅力です。

そのため、予約をするなら、周りの人が旅行を計画しだす前にスタートダッシュを切るのがポイントです。

台中の彩虹眷村、ポップで可愛い!!

台中の彩虹眷村、ポップで可愛い!!

しかし、気になるところはキャンセル料。そんな人にオススメしたいのが、旅行会社を通した予約です。
募集型企画旅行(パッケージツアー)または受注型企画なら、旅行出発日から遡って30日前(ピーク期は40日前)まではキャンセル料は一切かかりません。
コロナウィルスの感染状況が日々変動する、不安定な今だからこそ、これは本当にありがたいですね!!
また、パッケージツアーであっても、旅行会社によっては細かな要望も受け入れてくれるので、そのような会社に依頼するのがこれからの旅の新しい定番となるのではないでしょうか。

今回のトラベルアドバイザー
鯉渕 明日香/4か国訪問

猫とハシビロコウ、ディズニーを愛するアラフォーシングルマザー。あらゆる視点から調べ、知識をモノにしていくのが好き。調べ物にハマるとなかなか現実に帰ってこれない。最近子供がYou Tubeにハマり気味で困っているが、調べものにおけるYou Tubeの有効利用法に気づき、同じくハマり気味。

【FIVE PENGUINS ファイブペンギンズ】をフォローする
アジア
ファイブスタークラブ

Follow Us !

タイトルとURLをコピーしました