世界で見つける旅の思い出 こだわりの旅をプロデュース

旅行記
旅の写真集
お気に入り

スイス入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新) 

ライゼー湖に映る逆さマッターホルン

ライゼー湖に映る逆さマッターホルン

スイス連邦移民庁は2020年7月16日に、日本をはじめとしたEUを除く19カ国の入国制限を撤廃しました。これは日本国籍保持者のみならず、日本に滞在している全ての人が対象となります。日本人観光客に人気のあるスイスが、他のヨーロッパ諸国に先駆けて旅行客の受け入れを開始したことは嬉しいニュースですね。2020年のハイキングシーズンはあいにく終わってしまいましたが2021年は安心してスイスの旅行ができるように、こちらの記事ではスイスの最新情報をお伝えしていきます!

参考:外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_159.html#ad-image-0

スイス:いつから海外旅行に行ける?(8/30更新)

ゴルナーグラート展望台で出逢った現地ガイドさん

ゴルナーグラート展望台で出逢った現地ガイドさん

2021年6月21日より、日本人のスイスへの入国は可能となりました。
ワクチン接種を完全に受けていない場合や、過去6ヶ月以内に新型コロナウイルス感染症から回復したことを証明できない場合は、スイスに入国する際に以下の措置が適用されます。
※ワクチン接種証明書に含まれるべき情報は、姓、名、生年月日、ワクチン接種日、ワクチンの種類。言語はスイス公用語又は英語。

①PCR検査の陰性証明(英語の証明書)
・PCR検査の結果が陰性であることを示す有効な証明書を提示。
・12歳未満の子供は検査が免除。
・有効な証明書がない場合、スイス行きの航空機への搭乗は拒否される。(スイス連邦外務省には、旅客の機内へのアクセスに関する事項を航空会社に指示する権限はなし)

※例外措置については、スイス連邦公衆衛生局(FOPH)のウェブサイトに掲載されています。ただし、パンデミック対策については、各航空会社が独自のルールを設けています。そのため、利用する航空会社に事前に連絡し、例外規定や搭乗条件を確認することを強くお勧めします。

②連絡先の申告
スイスに入国するすべての人は、到着時にオンライン申告書への記入が必要。
詳細と申告書のダウンロードはこちらから:swissplf.admin.ch

③検疫
日本からスイスに入国する旅行者は、当面の間、検疫の必要はなし。
※これは随時変更される可能性があります。渡航前にFOPHの危険度の高い国家リストをご確認ください。
https://www.bag.admin.ch/bag/en/home/krankheiten/ausbrueche-epidemien-pandemien/aktuelle-ausbrueche-epidemien/novel-cov/empfehlungen-fuer-reisende/liste.html

ピラトゥス山 世界一急勾配の登山列車

ピラトゥス山 世界一急勾配の登山列車

入国条件に関するその他の重要な情報は、スイス連邦移民局(SEM)およびスイス連邦公衆衛生局(FOPH)のウェブサイトに掲載されています。

その他の国はSEMの危険度の高い国家リストに掲載されている可能性があります。
これらの国からの入国には、引き続き入国制限が適用されます。
このリストは必要に応じて更新されます。そのため、SEMのウェブサイトで定期的に情報を確認することをお勧めします。

乗継ぎや周遊は注意!一緒に旅行できない国

スイスとイタリアは定番の周遊コース 写真はベネチアのブラーノ島

スイスとイタリアは定番の周遊コース 写真はベネチアのブラーノ島

スイスへの入国が可能だとしても、スイスから隣国への周遊をお考えの方は注意深く調べた方がいいかもしれません。同じヨーロッパでも日本人観光客の訪問を認めていない国もまだまだ存在します。

2020年は中止になったオクトーバーフェスト 来年は開催してほしい!

2020年は中止になったオクトーバーフェスト 来年は開催してほしい!

特にスイスはコロナウイルスの変異種が確認されたことにより、日本のように急遽方針を変更して、入国を認めない国も出てくることでしょう。

そのため他国との周遊ならびに乗継便の利用は控えておくのが今のところは無難です。

日本帰国後は陰性であれば問題ない?日本での自主隔離について

帰国後、空港から自宅への移動に電車・バスの利用はNG。マイカーかマイ馬車で帰ろう!

帰国後、空港から自宅への移動に電車・バスの利用はNG。マイカーかマイ馬車で帰ろう!

スイスに無事入国できたとしても安心するのはまだ早い。
なぜなら日本政府は全ての海外からの帰国者に対して出国前72時間以内の検査証明の提出をもとめています。さらにスイスからの入国者は検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る)で待機いただき、入国後3日目に改めて検査を受けていただくことになります。

つまり、これまで自宅等で入国後14日間の待機が要請されていましたが、「新型コロナウイルス変異株流行国・地域」に指定された国からの入国は強制的に3日間はホテルで待機と再検査が義務付けられることになったのです。

「今はお家でゆっくりアコーディオンでも弾いてた方が良さそうね、あなた」「ああ、そうだな」

「今はお家でゆっくりアコーディオンでも弾いてた方が良さそうね、あなた」「ああ、そうだな」

再検査の結果が陰性と判定された場合に限り、検疫所が確保する宿泊施設を退所し、入国後14日間の残りの期間を、自宅等で待機していただくことになります。

世界的にワクチンの接種が始まり、徐々に世界が開かれていくと思われた矢先、ここで大きく後退することになったのは残念ですが、今は、いずれ来るであろう夜明けを信じて、STAY HOMEでできることを行っていきましょうね!

2021年、スイス旅行の予約をするなら今!

日本ではなかなか見ることができない希少なスイスワイン

日本ではなかなか見ることができない希少なスイスワイン

日本帰国後の規制が解除されれば、これまで旅行を我慢してきた人が次々に予約を始め、航空券の料金が上がっていくことでしょう。「格安のうちに旅行を予約したい!」「旅行の相談をしておきたい!」という方も多いはず。
でもキャンセルチャージがすぐかかるかどうかが不安だったり、検討中の旅行先について「相談した旅行会社のスタッフに知識がなかった」ということや「親身になって相談してくれなかった」ことはありませんか?
その点、海外旅行専門店「ファイブスタークラブ」であれば安心です。企画旅行契約のツアーであれば出発日の30日前以降からしかキャンセルチャージの対象となりません(ピーク期は40日前)。

ミューレン近郊のアルメントフーベルにて

ミューレン近郊のアルメントフーベルにて

さらにファイブスタークラブのスタッフは定期的な現地視察を行っているため、一般的なツアーでは見つからないような組み合わせやこだわりの旅行もプランニングを得意としています♪
コロナ明けの旅行は試しにファイブスタークラブに相談してみては?

スイスの行き方

うれしい直行便 スイスエアラインズ

うれしい直行便 スイスエアラインズ

ここからはスイスの基本的な情報をご紹介します。
スイスへは様々な航空会社が運航していますが、もっともおすすめなのは直行便のスイスエアラインズ。直行便なので所要時間は最も短く快適。スイスのチューリッヒまでは約12時間30分です。

ターキッシュエアラインズ本社

ターキッシュエアラインズ本社

あるいは私のように夜行便でもいいので現地で長く滞在することに喜びを覚える人もいるでしょう。そういった方にはターキッシュエアラインがおすすめです。イスタンブールにて乗継ぎとなりますが、地理的にトルコはヨーロッパに近いため、東京を夜に発つ便であれば翌日のお昼頃にはスイスに到着してしまいます。中東系のカタール航空やエミレーツ航空も魅力的な航空会社ではありますが、現地での滞在時間を考慮すると個人的にはターキッシュエアラインが一枚上手の印象です。

スイスの気候

ベルン大聖堂からの眺めるベルン市内

ベルン大聖堂からの眺めるベルン市内

日本のように四季のあるスイスの緯度は北海道よりも少し高い程度です。あなたのお住まいが東京近郊であれば普段着ている服よりも若干厚着を意識する程度でOKです。スイスの気温は年間を通じ東京と比べ平均5℃程度低く、特に夏は日本のような蒸し暑さはなく爽やかな天候が続きます。

グリンデルワルト 断崖絶壁クリフウォーク

グリンデルワルト 断崖絶壁クリフウォーク

登山やハイキングが目的であれば暖かく日照時間が長い6月〜8月がベストシーズンです。5月や9月も観光客が比較的少なめでゆったり観光するには最適です。12月〜2月はウィンタースポーツのシーズンとなります。自然を楽しむのがメインのスイスでは、目的に合わせて訪問する季節を選ぶことは非常に重要な要素と言えるでしょう。

スイスの見どころ

こちらもスイス観光の目玉 氷河特急

こちらもスイス観光の目玉 氷河特急

スイス旅行のハイライトと言えばやはり「山」です。特に素晴らしいことで知られているのがアイガー・メンヒ・ユングフラウの3山、そしてマッターホルンです。アイガー・メンヒ・ユングフラウの3山をハイキングするならグリンデルワルトに、マッターホルン周辺をハイキングするならツェルマットに宿をとるのが定番です。

クライネ・シャイデックからの風景

クライネ・シャイデックからの風景

スイスに長期間滞在できるならグリンデルワルトに多く時間を割くのが良いでしょう。ツェルマットと比べてグリンデルワルトの方がハイキングルートが多彩なのです。一方スイスには3日間ほどしか滞在しないのであればマッターホルンのあるツェルマットでの滞在をオススメします。ツェルマットの町中からでもマッターホルンの雄大な景観がすぐ目の前に広がっていますので、ハイキングしなくとも観光できるのがポイントです。

今回のトラベルアドバイザー
橋本 康弘/103か国訪問

これまで旅した国は100カ国以上のトラベルプランナー。特に好きな国はイタリア、スイスやカザフスタンなどの中央アジア。ゲストハウスから5ツ星ホテルまで何でも体験するのがモットー。2020年はアメリカのコロラド州からモンタナ州までレンタカーでドライブする旅行を計画していたがコロナの影響で断念。

【FIVE PENGUINS ファイブペンギンズ】をフォローする
ヨーロッパ
ファイブスタークラブ

Follow Us !

タイトルとURLをコピーしました