世界で見つける旅の思い出 こだわりの旅をプロデュース

海外旅行情報
旅行記
旅の写真集
お気に入り

チェコ入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新)

コロナ禍の時代、リモート技術を駆使した新たな生活様式が広がる中、実際にその場で「体感」することの大切さを誰もが改めて実感したはず。海外旅行は、その代表例とも言える貴重な経験です。現在、各国で入国規制解除が進むヨーロッパ。中でもチェコは国内各地区の感染状況をカテゴリー分けし、状況に応じて各施設閉鎖及びイベントの開催禁止や飲食店の営業時間短縮など、規制措置を設けて感染拡大を防いできました。
ヨーロッパ
#チェコ #入国規制 #山本 みな

スウェーデン入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新) 

ヨーロッパの中では感染者が比較的少ないスウェーデン。しかし、北欧では一番多い感染者を出しています。スウェーデンでは、日本と同様にロックダウンを行わず、国民の自主性に任せる緩やかなコロナ感染症対策を行ってきました。こうした政策を採用したのは、長期的な視野でコロナと向き合った専門家の判断や、憲法で国民の移動を禁止できないなどの理由が背景にあったからでした。
ヨーロッパ
#スウェーデン #笠原 彪 #入国規制

スリランカ入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新)

2019年8月より、スリランカビザが無料になり今後ますますスリランカへの渡航が盛り上がっていくだろうと期待していた最中、世界がコロナの驚異に襲われてしまいました。スリランカは比較的死者数を低く抑えられていますが、いち早くコロナ対策を講じてたように思います
アジア
#スリランカ #久保井 奈々子 #入国規制

タイ入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新) 

タイといえば世界中から旅行者が集まる観光大国。日本人も例にもれず、毎年多くの観光客がタイを訪れていました。しかし、世界中で入国制限が敷かれているコロナ禍。タイ国内の感染者数は世界各国と比較すればかなり少ないものの、タイ政府は厳しい入国制限を設け、以前のように日本人が観光目的で訪れることはできなくなっていましたが、2022年に入り条件付きながら観光客の入国も可能になりました。
アジア
#タイ #市川 真弓 #入国規制

ネパール入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新) 

ネパールと言えばエベレストに代表されるヒマラヤ連峰を目指し、世界中の観光客や多くのトレッカーが首都カトマンズを訪れています。しかしながらコロナウイルス感染拡大の影響で、ネパールにおいても2020年3月から外国人観光客の入国が禁止となっていましたが、条件付きではありますが入国が可能になっています。
アジア
#ネパール #大道 隆宏 #入国規制

トルクメニスタン入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新)

謎の多い未知の国トルクメニスタン。近年注目を集めている観光地「地獄の門」だけでなく、世界遺産に登録されているメルヴやクフナウルゲンチの遺跡など見どころが多く、多くの観光客を魅了しています。残念ながら現在はコロナウィルスにより旅行することが困難になっていますが、近い将来、日本帰国後の規制が撤廃されれば、アフターコロナの世界における海外旅行先としてトルクメニスタンが再び注目を集めるでしょう。
アジア
#トルクメニスタン #櫻本 竜市 #入国規制

チュニジア入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新) 

皆さん、チュニジアにどんなイメージを持っていますか?多くの人はサハラ砂漠を連想するのではないでしょうか?確かに、チュニジアではどこまでも続く美しい砂丘を見ることができます。他にも、歴史を感じさせる古都ケロアンやチュニスの旧市街、あるいはリゾート地として賑わうジェルバ島などもありますよ。地中海らしい雰囲気の街シティ・ブ・サイドも人気です。まぶしいほどの真っ白の壁に、鮮やかなブルーの扉が良く映えます。砂漠だけではなく、意外に色々ありますね。これらぜーんぶ楽しめるチュニジアに一度は行ってみたいと思いませんか?
中近東・北アフリカ
#チュニジア #入国規制 #増田 里紗

スペイン入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新) 

民族と文化の交錯で彩られた、太陽と情熱の国、スペイン。見どころはバルセロナのサクラダ・ファミリア、マドリッドのブラド美術館、マラガのピカソ美術館といった芸術をはじめ、フラメンコ・闘牛・サッカー観戦などの時期おりおりの催し物まで様々です。また、アンダルシアの田舎の白い町や村を専用車で効率よく周遊するプランや、地中海の島へ足を伸ばしたりするのもおススメです。
ヨーロッパ
#スペイン #市川 真弓 #入国規制

ブラジル入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新)

地球の裏側にある南米大陸一の大国、ブラジル。広大な国土を持つ見所溢れる国ですが、必見のスポットと言えば、エキサイティングな街「リオデジャネイロ」、凄まじい迫力に圧倒される「イグアスの滝」、ピラニアやナマケモノにも会えるおもしろ体験満載の「アマゾン河」、豊かな大自然と動物の宝庫「パンタナール」、美しい白砂丘が広がる「レンソイス」などなど、何度訪れても全く違う顔を見ることが出来る、飽きることのない国です。
中南米
#ブラジル #海保 ちぐさ #入国規制

ドイツ入国制限|いつから行ける?コロナ後の旅行(最新) 

ドイツと言えばロマンティック街道、ディズニーランドのシンデレラ城のモデルとなったノイシュヴァンシュタイン城などが有名ですよね。また日本人サッカー選手の海外移籍先としてもドイツはよく名前が上がる場所です。工業や建築の歴史も深く、機械メーカーや建築デザインのお仕事をされている方がビジネス目的で渡航することも多い国です。
ヨーロッパ
#ドイツ #橋本 康弘 #入国規制

Follow Us !

タイトルとURLをコピーしました